Aging Care Beauty solution

乾燥肌対策

乾燥肌を改善するために大切なクレンジング

現代ではさまざまな化粧品が出て便利になってきました。しかし、化粧をしっかり落とさない女性が増え、肌トラブルが増えてきました。乾燥肌を改善するためにはスキンケアで毛穴の汚れを落とし、保湿をすることが大切です。今では拭き取りタイプの化粧落としが増えてきていますが、毛穴の汚れをしっかり落とすことが出来ないのです。毛穴に汚れが詰まったままだと化粧水が肌に浸透しないので、乾燥肌になってしまいます。なので、クレンジングはジェルタイプなどを使い、しっかり汚れを落とすことが大切です。スキンケアの中で一番大切なものはクレンジングだと言われています。クレンジングは最低でも5分程度の時間を使うことが大切です。クレンジング後に洗顔をすると、毛穴の汚れを落とすことが出来ます。

保湿をするためにはコットンを使うことが大切

乾燥肌を改善するためには毛穴の汚れを落とすことも大切ですが、保湿をすることも大切になってきます。保湿は化粧水と乳液でします。化粧水をつける時はコットンに浸してパッティングをすることが大切です。手のひらは水分の吸収力が強いので、肌に浸透する前に手のひらに浸透してしまうので、効果は半減してしまいます。コットンは綿100%のものを使うと肌に優しいです。綿ではないものを使うと肌を傷つけてしまうので、注意が必要です。今では薬局でも綿100%のコットンを買うことが出来ます。化粧水を浸したコットンで肌が冷たくなるまでパッティングをしていきます。その後に乳液をつけることでしっかり肌が保湿されるので、乾燥肌を改善することが出来ます。乳液をしないと保湿の効果がなくなるので、乳液までつけることが大切です。